ど素人があきらめずにFXに手を出してみたところ・・・

ど素人ですがあきらめずにFX取引をやってみました。

 

 

DMM.com証券での取引では残念な結果となってしまいました。

口座に入金した資金はわずか2週間で70%まで減少してしまいました。

 

資産を減らし続けながらも500LOT取引を目指してコツコツと

取引回数を積み重ねていたのですが、先日、開始直後にグラフが急降下

自動損切されたところで心が折れました。

 

 

そして思いました。

「もうやめておこう」

 

 

さて、今回の反省をしましょう。

 

①為替取引についての知識がなさ過ぎた。

これはしょうがない。無いものは無いので勉強するしかない

最初はみんな素人なんだから。

 

②取引回数を増やすために超短期取引に固執してしまった

普通に考えてキャッシュバックキャンペーンって、少額投資の初心者に

ポンポンと出すわけないよね?慈善事業じゃないんだからさ。

そもそもこの500LOT取引でキャッシュバックキャンペーンって

大量に取引した人が「オマケ」でもらえるものなんですよ。

私、そこ間違えてました。

 

③レバレッジ25倍は大きすぎ。

数分で100万円単位の売り買いをするわけですから、冷静じゃいられないですよね。

給料何か月分だよって金額です。

グラフが垂直降下。一気に自動損切りラインを越える。

もう下がらないだろうと再度買いを入れるが降下は止まらない。

少しでも取り返えそうと反射的に反対のポジションを買うけど今度はグラフが垂直上昇!

心の余裕が持てる範囲でやらないとハマる一方だな。

 

 

SBI FXトレードで取引をやってみました。

 

もう、やめればいいのにと思う方もいるかもしれません。

妻が知ったら間違いなくそう言うでしょう。

しかし、今は単身赴任です。止める人はいません。

 

今回の反省から、まずは少額取引で経験を積むことにします。

SBI FXトレードはなんと最小単位は1ドル、レバレッジ無しで取引が可能なんです。

ブレグジット級の為替変動があっても被害額はわずか7円!

これなら私みたいな小心者でも心の余裕が十二分に持てます。

勉強にはぴったりです。