できるだけ安くスマホを使うには?

できるだけ安くスマホを運用してみる

 

 

単身赴任をはじめるまではガラケー派でしたが、

今やガラケーでは不便な世の中になってきてしまいました

私は10年以上ドコモを使い続けているんですが、

最近はiモードでお店を調べようとしても地図が表示できなかったり

満足に使えなくなってきています。

 

なのでこの際、スマホに変更することにしました。

私の求める条件は次の通りです。

  1. 今までの電話番号は使い続けたい
  2. 今までのドコモメールアドレスは使い続けたい
  3. 2台持ちはしたくない
  4. 家族間通話を無料にしたい
  5. 用途はちょっとの調べものSNS、ゲーム、たまに動画閲覧
  6. カメラはたまに子供を撮る程度なので、高スペックは必要なし
  7. 月々の料金をできるだけ安くしたい

 

1~4の条件なら、ドコモでスマホのプランにするしかないのかな?

料金を安くするのは諦めようかと思っていたところ、解決策がありました。

解決策というのはDSDSスマホというものです。

 

DSDSスマホって何?

 

DSDSはデュアルシム デュアルスタンバイ(Dual SIM Dual Stanby)の略です。

要はSIMが2枚挿せるスマホです。

SIMが2枚使えるということは、ガラケーSIMで

電話番号とiモードメールアドレスを引き続き使用し、家族間通話無料を維持しつつ、

格安SIMでデータ通信もできてしまうというわけです。

 

なるほど、これはいい!ということで早速チャレンジです。

DSDSスマホはASUS ZenFone3を買いました。

格安SIMは親に試してもらったDMMmobileにしようと思ったのですが、

DMMmobileは1人の名義で1契約しかできません。

1契約内で複数枚SIMを持つことも可能ですが、SIMを増やすと

契約事務手数料がかかってしまいます。

なので今回はIIJmioの3GBプランを使うことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DOCOMOのSIMはFOMA(3G)、サイズ:miniUIM(マイクロ)

月々1297円+無料通話外の通話料と通信パケット料

  • タイプシンプルバリュー( いちねん割引料、ファミリー割引) 743円
  • パケ・ホーダイ ダブル 372円
  • iモード利用料 300円
  • ユニバーサルサービス料 2円
  • eビリング割引料 -20円

 

IIJmioのSIMはデータ専用(ドコモ)、サイズ: ナノ 3GBプラン
 初期費用 648円 月々972円
ZenFone3のSIMスロットは、
  1.  マイクロSIM×1スロット
  2.  nanoSIMスロット×1(microSDスロットと共通)

 

SIMカードを2枚刺すとmicroSDカードが刺せなくなりますので

使うつもりの方はご注意ください。

写真とかをクラウド保存すればそんなに困ることは無いと思います。

ZenFone3のストレージは32GBですが、私にとっては十分です。

ZenFone3のマイクロSIMスロットにFOMA SIMを、

nanoSIMスロットにIIJmioのデータSIMを挿して設定すると・・。

OKです。

ドコモの番号で通話出来て、SMSメールも受け取れます。

そしてiijmioのデータ通信SIMでデータ通信もできます。

 

 

注意!

ネットで調べてみると、4G対応スマホはFOMA(3G)のSIMを入れても

ネット接続も通話もできない仕様なので、本来なら通話もできないはずなのですが、

DSDSスマホではFOMA SIMとデータ通信SIMを2枚刺した状態だと

何故かFOMA SIMによる通話が可能です。(データ通信はできません)

これは公式に対応したものではなくて、仕様上通話できてしまうだけみたいです。

ですので、今後出る機種でもこういった運用が可能とは限りません。

 

仕様の穴を突いているようで怖いところもありますが、

これで2千円ちょいという格安でスマホが持てるようになりました

@docomo.co.jpのiモードメールが必要ない方はここまでOKです。

Gmailで事足りますからね。

 

 

DSDSスマホで@docomo.co.jpメールを受信する

 

最後に@docomo.co.jpメールをスマホで受信する方法です。

これが結構大変ですので、試される方は覚悟しておいてください。

 

上でも書きましたが、4G対応のDSDSスマホではFOMA の3Gデータ通信ができません。

ガラケーのiモードメールは3G通信のiモードで受け取っていますので

このままではドコモメールが使えません。

 

ではどうすれば良いか?

実は、パソコンから@docomo.co.jpメールを使う方法があるんです。

ちなみにガラケーのiモードで使うメールをiモードメール

パソコンから使えるメールをドコモメールと言います。

要は、ドコモメールをスマホのGmailとかのメーラーで

送受信するように設定してしまえばいいんです。

 

 

@docomo.co.jpメールをDSDSスマホで使えるようにするまでの流れは以下の通りです。

  • dアカウントの発行
  • 新しく@docomo.co.jpメールアドレス(ドコモメールアドレス)を作る。
  • パソコンからドコモメールを利用する機能を有効にする。
  • iモードアドレスとドコモメールアドレスを入れ替える。
  • スマホのメーラーでドコモメールを受け取る設定をする。

 

dアカウントの発行

下記サイトでdアカウントを作ります。

https://id.smt.docomo.ne.jp/

新しく@docomo.co.jpメールアドレス(ドコモメールアドレス)を作る。

 マイドコモにログインして

ホーム / 契約内容・手続き / ドコモオンライン手続き /ご契約内容確認・変更

から「spモード(iモード契約可)」の契約をします。

spモードはスマホ向けのドコモメールサービスで、これを契約をすることで

ドコモメールアドレスを新たに取得出来ます。

「iモードを引き続き契約しますか?」の選択肢は必ず「はい」を選んでください。

 

パソコンからドコモメールを利用する機能を有効にする

spモードはスマホ向けのサービスですが、dアカウントでドコモメールを利用するように

設定変更することでパソコンからでもメールを利用できるようになります。

そして、これがとても厄介な作業なんです。

この設定変更をするためには、スマホからSPモード接続でdメニューに

アクセスしなければいけません。

FOMA simは3G通信なので、3GでSPモードに接続できるドコモのスマホが必要になります。

このためにわざわざ3Gスマホ「LUMIX Phone P-02D docomo」を買いました。

私は近所のBOOK OFFで買いましたが、アマゾンでも中古2,500円くらいで売っています。

 

ここからは3Gスマホでの作業になりますが、

はじめる前にパケット定額契約のパケホーダイ・ダブル/シンプルが契約されていることを

確認しておいてください。万が一、大量のデータ通信が発生しても上限5千円くらいで済みます。

パケット定額契約なしで予期せず大量のデータ通信が発生すると、法外な金額が請求される

可能性があります。iモードの高額なパケット料金体系だと何があるかわかりません。

dメニューのログイン画面まではWiFiで進めましょう。

WiFiをOFFにして、通信をFOMA simに切り替えてdアカウントとパスワードで

「dメニュー」へログインします。

「お客様サポート」⇒「サービス・メールなどの設定」から「メール設定」で

dアカウントパスワードを入力します。

「dアカウント利用設定の確認 / 変更」⇒「dアカウントでドコモメールを利用する・・・」

で「利用する」を選択。

確認画面で「認証する」を押せば設定完了です。

3Gスマホの出番はおしまいです。

 

iモードアドレスとドコモメールアドレスを入れ替える。

 マイドコモにログインして、ホーム>あんしん・便利サービス>

spモードの設定・確認(迷惑メール対策など)>spモードの設定・確認に

「iモードメールアドレス」と「ドコモメールアドレス/spモードメールアドレス」が

表示されます。その下の「メールアドレス入替え」ボタンを押すとiモードと

ドコモメールアドレスが入れ替わります。

これでパソコンからiモードメールで使っていたメールアドレスが使えるようになります。

スマホのメーラーでドコモメールを受け取る設定をする

ここまで来れば後は簡単です。

メーラーですが、私はGmailを使っています。設定は下記のとおり

Gmailを立ち上げて「設定」⇒「アカウントを追加」⇒「個人(IMAPまたはPOP)」

メールアドレス:ドコモメールのアドレス

パスワード :dアカウントのパスワード

アカウントの種類 :個人用(IMAP)

ユーザ名 :dアカウントのID

認証パスワード :dアカウントのパスワード

サーバー :imap.spmode.ne.jp

ポート :993

セキュリティの種類 :SSL/TLS

SMTPサーバー :smtp.spmode.ne.jp

ポート  :465

セキュリティの種類 :SSL/TLS

ログインが必要:チェックを入れる

ユーザ名 :dアカウントのID

認証パスワード :dアカウントのパスワード

同期の頻度 :15分

スマホ維持費はどうなったか

 

スマホに変えてからの維持費は下の通りです。

 

  • タイプシンプルバリュー( いちねん割引料、ファミリー割引) 743円
  • パケ・ホーダイ シンプル 0円
  • iモード利用料 300円
  • ISPセット割引料(iモード) -150 円
  • spモード利用料 300 円
  • ISPセット割引料(spモード) -150 円
  • ユニバーサルサービス料 2円
  • eビリング割引料 -20円
  • IIJmio データ専用3GBプラン 900円
  • +税 8%

パケ・ホーダイ ダブルが無くなってIIJmio データ専用3GBプランに置き換わった感じなので

月2,000円くらいです。家族間通話は無料。他の電話はほとんど受け専門なので、

3月の請求額はドコモ1,299円+IIJmio 972円=2,271円でした。

今までiMODEでかかっていたパケット料金を考慮すると安くなってます。